コンセプト

「ふぉーゆ」という名前には、4つの「ゆ」と「for you」の想いが込められています。

  • ゆるく、深いつながり
  • 豊かな生活
  • 夢を見つけ、挑戦し、加速させる
  • ゆいまーる

家をシェアしてただ安く暮らすだけではなく、暮らし方や知識、人生そのものをシェアすることで日々の生活が豊かになり、目標を持って強く生きていける。そんな在り方を目指したいと考えています。

ふぉーゆの名前に込めた想い

ゆるく、深い繋がり

シェアハウスで一緒に生活し、気が向いた時に一緒に御飯を食べたり、旅行に行ったりしながら、それぞれが自分の時間を大切にする。

つかずはなれずなほど良い依存関係を築き、楽しい時期も辛い時期も一緒に過ごす。

行き過ぎた時には引き止め、時に頼り、甘え、何か大きな決断をするときには真っ先に頭に思い浮かぶ。

離れることがあってもまた戻ってくる。住人どうしがお互いの関係を常に考え続け、一生続いてく。

ふぉーゆを、そんな心の拠り所となる場所を目指したいと考えています。

豊かな生活

豊かに暮らすためには、生活の質を高め、安心出来る場所があり、日々を楽しく過ごせる必要があると考えています。

質の良い睡眠を取り、美味しくて栄養のご飯を食べる。「ただいま」の声に「おかえり」と迎えてくれる仲間がいる。

一緒にゲームをしたり旅行に行ったりホームパーティーをして日常を楽しみつつ、仕事でも高め合える関係を目指します。

 

夢を見つけ、挑戦し、加速させる

近い所で挑戦している人を見たり多くの価値観に触れたりすることで、自分の生き方を考えられ、やりたいことを見つけられる環境を作ります。

また、生活の一部をシェアすることで、時間的にも金銭的にも余裕を作ります。どんなときでも支えてくれる仲間がいるから挑戦できる。

住人全員の知識やアイディア、人脈を集結することで、自分では考えもつかなかった解決策を見つけ出すことができます。

ゆいまーる

「ゆいまーる」という言葉は「ユイ(結い、協働)」+「マール(順番)」を合わせた沖縄の方言で、順番に労力交換を行なうこと、相互補助と訳されます。

ふぉーゆでは、お互いがお互いを思いあい、助け合うことができる。できる人ができる時にできることをやる、相互補助の文化を大事にしたいと考えています。

for you

「ふぉーゆ」の響きには、「for you」の意味が込められています。

与えることが循環して自分の元に帰ってくる。そして、それ以上に、「この人に喜んでもらいたい」と思える関係を築く努力をします。

なにかをやってあげて喜んでもらえる。それだけで自分の喜びになり幸せが続いていく、優しいコミュニティを目指します。